初診の方へ

FIRST VISIT

当院では、患者様をできるだけお待たせしないために、診療は予約制となっております。まずは、お電話またはインターネット予約にて、予約をお取りください。

急患の場合は、随時ご対応させていただきますので、痛みが酷い場合などはすぐにお電話にてご相談ください。

診療の流れ

FLOW

基本的な診療の流れをご紹介します。

受付・問診票の記入

はじめてご来院いただきましたら、受付に保険証をご提示ください。
その後、問診票をご記入いただきます。歯の悪いところ、気になっているところをはじめ、治療を受けるうえで心配されていることや、飲まれているお薬などもご記入ください。

問診

強い痛みがある場合や、緊急対応が必要な場合は応急処置を行いますが、それ以外の場合は、問診票を参考に痛みやお悩みをお伺いします。
気になっていること、不安なことなどがあれば、お気軽にご相談ください。

検査

実際にお口の中をチェックする検査をはじめ、お口全体の写真やX線写真の撮影、顔貌(お顔の様子)、骨格などの検査を行います。
お口の中のトラブルは、痛みが出ていたり、悪いと感じているところだけが問題ではない場合も多くあるため、できるだけ多くの情報を収集することが根本的な治療に繋がります。

カウンセリング

患者さまのお口の状態をご説明します。現在、痛みがなく、何も問題が起こっていなくても、詳細な検査を経ることで将来的に問題を引き起こす要因が見つかることもあります。
将来的に長く健康を維持できることに焦点をおいた治療計画をご提案します。

初期治療

本格的な治療に入る前に、お口の環境を整える治療を行います。主にプラークコントロール(お口の中の病原細菌を増やさない状態にすること)が目的ですが、治療済みでも長期的に見て問題になりそうなところがあれば先に改善しておきます。

再検査

初期治療を経て、再度詳細な検査を行います。
最初の検査との結果と比較評価を行い、プラークコントロールが改善できていることが確認できれば本格的な治療に進みます。

治療

むし歯や歯周病などによって問題が起きているお口の中の機能を改善する治療を行います。
また、根本的な問題点を改善することを重視するため、場合によっては精密治療、外科治療を伴うこともあります。

メンテナンス

歯の健康を維持するためには、日常のセルフケア(歯ブラシやデンタルフロスによる清掃)がとても重要ですが、それだけでは落とせない汚れの清掃や、お口の中の健康管理を目的とした定期検診をお勧めします。

診療予約について

RESERVE

患者様をお待たせしないために、完全予約制とさせていただいております。お電話もしくは予約フォームから予約をお取りいただけます。

 
9:30-13:30
14:30-18:30

〒134-0083
東京都江戸川区中葛西5丁目32-5  郡山ビル1F
東京メトロ東西線 葛西駅西出口より徒歩2分